おススメカンボジア果物種類、大人気なフルーツ紹介

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。アンコールトラベル・インフォネットへようこそ!
本日はカンボジア果物種類(フルーツ)について紹介いたします。
カンボジア旅行に来る際はカンボジアの美味しい果物(フルーツ)見つけましょう。

 マンゴー/ドリアン/ランブータン/マンゴスチン/ドラコンフルーツ/パパイヤ/ジャックフルーツ/釈迦頭

 

 

マンゴー

カンボジアのマンゴーは四月になると、市場やコンビニやスーパーなどで売られいます。なぜかといいますと、四月が完熱マンゴーの収穫期です。現地ではマンゴーに農薬を使わないので、不安なく、美味しく食べられます。

カンボジア産、マンゴーフルーツ

カンボジア産、マンゴーフルーツ

カンボジア産、マンゴーフルーツ

そして、青くて固いマンゴーは塩唐辛子をつけて食べるのもあります。それはカンボジア人が大好きな食べ方です。

ドリアン

日本人はドリアンの匂いがダメで、臭いと言いますが、中国人と韓国人が大好物な果物だそうです。ドリアンはカンボジアの現地の人でも食べれない人もいます。
ドリアンは【果物の王様】と言われています。カンボジア産は5月~6月食べごろです。マジで美味しいので、この機会にトライしてみて下さい。

カンボジア産、ドリアンフルーツ

カンボジア産、ドリアンフルーツ

カンボジア産、ドリアンフルーツ

ランブータン

ランブータンは【モジャモジャ】という意味の名前の果物です。
皮をむくと白い卵のようなジューシーな果実が出てきます。甘味と酸味で美味しい、現地でも人気のある果物です。

カンボジア産、ランブータンフルーツ

カンボジア産、ランブータンフルーツ

マンゴスチン

マンゴスチンは【果物の女王】と呼ばれています。白い果肉は甘味と酸味がほどよく香りもよいです。

カンボジア産、マンゴスチンフルーツ

カンボジア産、マンゴスチンフルーツ

カンボジア産、マンゴスチンフルーツ

ドラコンフルーツ

ドラコンフルーツはナイフで切ると、果肉が見えます。2種類あり、中身が白くて外側が濃いピンクのもの。もうひとつは、全部濃いピンクのものです。見た目は強烈ですが、味はさっぱりしていて、水分補給にいいです。

カンボジア産、ドラコンフルーツ

カンボジア産、ドラコンフルーツ

カンボジア産、ドラコンフルーツ

カンボジア産、ドラコンフルーツ

パパイヤ

パパイヤはビタミンCが農富で美容によく、女性に人気があります。
現地では農薬を使わないので、健康にいいでしょう。
未熱の果実はサラダやスープに使われています。

カンボジア産、パパイヤフルーツ

カンボジア産、パパイヤフルーツ

カンボジア産、パパイヤフルーツ

ジャックフルーツ

ジャックフルーツは世界最大の果物です。大きい物は20キロにもなります。買う時は店頭で切ってもらうといいです。コンビニやスーパーなどでも売っています。

カンボジア産、ジャックフルーツ

カンボジア産、ジャックフルーツ

カンボジア産、ジャックフルーツ

釈迦頭

この果実は全体がゴツゴツとした突起で覆われていて、それが釈迦様の頭のような形からこう呼ばれてます。クリーム状で甘味が強いです。糖度がとても高いので、「シュガーアップル」とも呼ばれています。

カンボジア産、釈迦頭

カンボジア産、釈迦頭

カンボジア産、釈迦頭

この果物はどこで買えば、いいの?

シェムリアップ市内にある上の果物を販売している場所をご紹介します。皆さまが分かりやすいように地図を貼り付けておきます。

シェムリアップ市内にあるラッキースーパーマーケット(ラッキーモール)というスーパーで販売しています。そこは果物以外にも、カンボジアのお土産などがありますので、カンボジアに行かれる際は、是非寄ってみて下さい。そして、バーガー好きな方は建物の二階にある世界で有名なバーガーキングもあるので、おすすめですよ❤︎

 

ラッキースーパーマーケット(ラッキーモール)

ラッキースーパーマーケット(ラッキーモール)

 ラッキースーパーマーケットの果物コーナー

ラッキースーパーマーケットの果物コーナー

ラッキースーパーマーケットの果物コーナー

ラッキースーパーマーケットの果物コーナー

ラッキースーパーマーケットの果物コーナー

ラッキースーパーマーケットの果物コーナー

 ラッキースーパーマーケットの二階にあるバーガー

ラッキースーパーマーケットにあるバーガーキング

ラッキースーパーマーケットにあるバーガーキング

ラッキースーパーマーケットにあるバーガーキング

ラッキースーパーマーケットにあるバーガーキング

 

【お問い合わせ・ご相談・ご予約】 カンボジア旅行のお問合せ、お見積り他、企画旅行の旅程のご提案など無料でご案内しています。LINE、メールまたはお問い合わせフォームよりご連絡ください。海外からお問合せのお客様にはLineでのお電話も対応しています。
サイト名:アンコールトラベルサービス
メール:info@angkortravel-service.com
公式LINE:@598igude
新着記事 New Post Image Slideshow
Footer TOP